ネズミの侵入経路を調べてネズミ駆除を行おう

ネズミの侵入経路を調べてネズミ駆除を行おう

ネズミ

ネズミは狭い隙間でも侵入する

人間に大きな害をもたらすネズミですが、対策を考えても気付いたら侵入を許している事があります。その大きな理由として、その小さな体を利用して、狭い隙間をくぐることができるためです。

ねずみ

侵入経路になりやすい床下換気扇

床下の湿気などを取るために設置される床下換気扇ですが、ネズミの通り道となっていることが数多くあります。換気扇周りに大きな隙間ができていたり、プラスチック製のものだとネズミ特有の固い歯で噛み開けられている事もあります。

罠

ネズミ駆除の対象になっている種類を知っておこう

日本には様々なネズミが存在しています。その中でも、ネズミ駆除対象と呼ばれるネズミは3種類といわれています。「ドブネズミ」、「クマネズミ」、「ハツカネズミ」は、人的被害や家財被害をもたらしてしまうため、どうしても駆除が必要となってしまいます。

鼠

臨機応変に使われる駆除道具

ネズミ駆除には様々な道具が利用されます。そのため、駆除するにあたって、ネズミの生息状態などを確認する必要があります。警戒心の強いネズミの場合、駆除用のマウスフィードを設置しても、効果がない事があります。また、家の中で餌をあさっている状態だと、マウスフィードの周りに粘着板を置くことで、親子ともども捕獲することもできます。

ネズミ駆除に使われる道具

  • バネ式罠
  • カゴ式罠
  • 粘着板
  • マウスフィード

広告募集中