エナジードリンクは精力改善に間接的には効果を得られるという話

 

 

ドラッグストアやコンビニで簡単に手に入るエナジードリンクを、“一番身近な活力源” として利用している男性は多いのではないでしょうか。

 

 

なかには「エナジードリンクって精力剤としての効果もあるんじゃない?」と期待している人もいるかもしれませんね。

 

 

精力の減退や、勃起不全(ED)などの症状に悩まされている男性にとっては、

 

食事や運動などで対策するのは面倒・・・

 

もっと手軽に(しかも安く)症状の緩和ができるアイテムはないか?

 

というのは、日頃から考えている命題なのかもしれません。

 

 

そこで期待したいのが、近年人気がうなぎのぼりのエナジードリンク。

 

 

でも本当に精力改善する効果があるものなのか?検証してみることにします。

 

 

 

エナジードリンクって栄養ドリンクのことでしょ?

 

エナジードリンクのことを、昔から日本に有る栄養ドリンク剤と似ているものととらえている人もいるでしょう。

 

 

アリナミンVとかリポビタンDなどですね。

 

 

ただ、両者は、実際はかなり異なるものです。

 

 

アリナミンVやリポビタンDは、一本150〜300円ほどと気軽に買える値段ながら、れっきとした【指定医薬部外品】です。

 

 

そう、滋養強壮のための医薬品成分(もしくはそれに近いもの)が配合されているのです。

 

 

有名どころならタウリンとかですね。

 

 

一方でエナジードリンクは裏書を見ればわかるとおり、カテゴリーとしては【清涼飲料水】です。

 

 

言ってしまえば、ジュースに近いものなのです。

 

 

「えっ、ジュースに精力効果なんてあるワケないでしょ!?」と思ってしまいますよね。

 

 

 

エナジードリンクに含まれる精力向上成分について

 

ただし、エナジードリンクには「精力改善に期待できる成分が入っている」のが、その他のジュース類とは違う点です。

 

 

エナジードリンクに含まれる成分のなかで、どれにどんな精力増強に向けた効果があるのか確認して見ましょう。

 

 

基本的にどのエナジードリンクにも含まれる成分として「糖質」と「カフェイン」があります。

 

 

糖質は身体を維持するためのエネルギーです。

 

 

その糖質と、眠気やだるさを改善するとされるカフェインの働きが合わさることで、「身体の疲れを取れた気がする」「シャキっとした」という感覚的な効果を生み出してくれます。

 

 

商品によりますが追加されている成分として、アルギニンやL-カルニチン、D-リボースなどがあります。

 

 

アルギニンは人の身体の免疫力を高めたり、筋肉を強くしてくれる働きを持っていることから、疲労に伴う筋力の衰えを改善してくれるものです。

 

 

ビタミン類の一種・L-カルニチンは、元気の良い活力のある精子を作り出すのに重要な、男性にとって欠かせない栄養素です。

 

 

なかなか子宝に恵まれないカップルが、不妊対策として利用する場合もあります。

 

 

D-リボースは、よく精力剤に含まれる成分で、ストレス等による勃起不全(ED)の改善に効果が期待されています。

 

 

 

エナジードリンクに精力剤ほどの効果は正直見込めない

 

すべてのエナジードリンクに以上のような精力向上成分が入っているわけではありません。

 

 

たとえば、あなたの飲んだことがあるかもしれない『レッドブル』。

 

 

レッドブルにはカフェインとアルギニンは入っているものの、L-カルニチンやD-リボースは入りません。

 

 

ですから、数あるエナジードリンクの中から、あなたの希望にあった有効成分を含んだ商品を選ぶ必要がある、ということは知っておいてください。

 

 

また、以上の成分はどれも精力的に有効ですが、エナジードリンクに含まれるのは少量です。

 

 

そのため、専用の精力剤ほどの効果は正直見込めない、と理解しておきましょう。

 

 

 

 

 

飲み過ぎによる中毒症状や重度の依存状態には注意して

 

最後に、最近話題になっていることで注意しておきたいのは、このようなドリンクの飲み過ぎによる中毒症状や重度の依存状態に陥ってしまうことです。

 

 

特にカフェインを多く含んでいるエナジードリンクの飲み過ぎには注意しておくことが大切です。

 

 

おすすめ精力剤ランキング!

 

当サイト人気ナンバーワン精力剤!